コンセントに差し込むだけ 簡単設置!「coco断(ココダン)」

ヤフーショッピングアマゾン防災ファームで予約販売をしております!2023年12月21日より販売いたします。
  

「COCO断(ココダン)」は震度5強相当以上の強い揺れを感知すると自動で当製品内の通電を遮断する感震ブレーカーです。
コンセントに差し込むだけで簡単に設置することができる、特定遮断タイプの感震ブレーカーです。
感震ブレーカーは、地震が発生した際に電気の供給を遮断する機器です。
電気の供給を遮断することで地震の二次災害である通電火災を防ぐことも目的としています。

通電火災とは?

通電火災の主な原因は、地震などにより停電し、その後の復旧時に転倒したストーブや照明器具に電気が通電することで、散乱した室内で電化製品に再度電気が入り火災に発展するケースです。
また、電気配線の破損などがある場合は、その火花がガス漏れのガスに引火するケースもあります。
2011年の東日本大震災でも火災の54%が通電火災を含む電気が原因による火災でした。

[特定遮断型] 感震ブレーカー「coco断」


「感震ブレーカーcoco断」はコンセントに差し込むだけの特定遮断タイプなのでコストも安く簡単に設置することができます。
「特定遮断タイプ」で電気を遮断したい箇所を選べ、通電火災を防ぎます。
本製品はご家庭に設置されている壁のコンセント専用になります。延長コードや卓上電源タップには使用できません。
最大1500Wまでご使用頂けます。

製品名 感震ブレーカー「coco断」
型番 SND250GE
定格電圧 AC100V(50/60Hz)
対象コンセント 壁面に設けられた一般的なコンセントに限り取付け可能
本体寸法 W55.2mm × H97.7mm × D32.7mm
重量 約150g
使用環境温度 0℃〜40℃
出火予防性能 感電遮断 ★★
予防範囲
避難安全等確保機能 照明確保
通電継続
回路確保
ページ上部へ戻る