,

あなたの街へ安心・安全を運ぶ「防災出張販売Car 」誕生!東京ビッグサイトで初お披露目!

TV・メディアに多数取り上げられた防災専門店 BOUSAI FARM から新サービス開始~2022年5月11日東京ビッグサイト東展示棟にて初お披露目!

防災の専⾨店、BOUSAI FARM(防災ファーム)は、地域減災を目指す一環として「防災出張販売Car ―GENSAI―」を発表。
防災用品を載せたGENSAIが現地へ出張し、展示販売会や防災の専門家による防災講習会を実施します。

初披露は、2022年5⽉11⽇から13日まで東京ビッグサイト東展示棟で開催される「オフィス防災EXPO」にて行います。

 

『防災出張販売Car ―GENSAI― 誕生の経緯』
地域減災を呼びかけるとともに、皆様の安心・安全をより近い場所でサポートしたいという思いから、東京都江戸川区と千葉県市川市に路面店形式で「防災ファーム」を運営しています。この防災ファームは、防災の専門家に気軽に相談ができ、いざという時に役に立つ「備えておきたい」物を揃えた、防災・防犯用品の専門ショップです。

「遠くて買いに行けない」「重い物を持って移動できない」「近くに相談できるショップが無い」といったお客様の声や、防災イベントの実施、企業や学校の避難訓練などへの商品展示・講習相談をいただく機会が増えたことから、皆様のもとへ出向くことのできる「防災出張販売Car ―GENSAI―」が誕生しました。

 

『防災出張販売Car ―GENSAI― 紹介』
地域減災を呼びかけながら「モノ」と「コト」を持ち運びます。

GENSAI販売コーナー

1.「モノ」のお届け
備蓄食や非常用トイレ、ライトやヘルメットなど、
災害時に役に立つ商品をGENSAIに乗せて、ご希望の場所(※1)まで出張します。
弊社スタッフに防災士がおりますので、何をどの程度揃えたらよいのかわからない場合には、それぞれのニーズに合わせてアドバイスもさせていただきます。

GENSAI非常用トイレデモ

2.「コト」の広がり

備蓄品は揃えたが、いまいち使い方がわからない…では、いざという時に困ってしまいます。
GENSAIでは、実店舗同様にその場で実演、体感いただき、使用方法や活用例を紹介します。
また、専門知識もお届けします。けがをした際の止血法やご自宅にある家具の耐震固定法など、防災士による、わかりやすい防災講座も実施可能です。
※1:出張可能エリアに限りがございますのでご確認ください。


『防災出張販売Car ―GENSAI― 活動概要』

▲出張までの流れ

●出張エリア:千葉、東京、神奈川、埼玉 ※左記外でご希望の方は要相談
●費用:出張先、規模や実施内容によるため都度お見積り
●問い合わせ先:三和商事株式会社(TEL:047-334-0181) ※防災ファーム運営元
●URL : https://bousai-farm.shop/gensai/

まずは話を聞いてみたい、といった場合も大歓迎です。
町内会や自治会、管理組合、企業のイベント等ご相談も承ります。
いつでもお気軽にお問合せください。

なお、冒頭でお知らせいたしました「防災出張販売Car ―GENSAI―」の初披露は以下の通り行います。

 

≪ 第16回オフィス防災EXPO2022 ≫
○会期:5月11日(水)~13日(金)10:00-18:00(最終日のみ17:00)
○会場:東京ビッグサイト 東展示棟
○小間番号:29 – 9「三和商事株式会社」
○主な展示内容:実際に出張販売に出向く車両(GENSAI)や減災につながる防災知識の紹介 等

<オフィス防災EXPO2022招待券>
https://www.office-expo.jp/ja-jp/visit/e-ticket_ex/bousai.html?co=ml0415zs10101

【 会社概要 】
●会 社 名 : 三和商事株式会社
●本社所在地 : 千葉県市川市香取1-4-13
●代 表 者 : ⼩林 正樹
●設 ⽴ : 1965年2⽉
●事 業 内 容 : 防災・防犯⽤品の販売、感染症対策商品の販売、理化学機器、教材備品の販売ほか
●URL :
・三和商事株式会社:https://e-sanwa.jp/corporate/
・BOUSAI FARM:https://bousai-farm.shop/

関連商品

  1. 某都内 女子高等学校事務室 ピクチャーレール取付

  2. 某東京都大学 エレベーターAEDボックス取付

    AEDが収納できるように、エレベーター備蓄ボックスを改良。取付まで行いました。

  3. 千葉県某中高一貫校 学校名入り看板設置

    学校の顔となる看板を正門横フェンスに設置させて頂きました

  4. 荷崩れ防止対策

    荷崩れが起きると大事故に繋がってしまう可能性がある場所でしたので、荷崩れ防止の対策を行いました。

  5. 非常用エレベーターボックス導入事例(大学)

    オリジナル仕様を自社製造し設置しました。

  6. 職場体験実習生

    三和では社会貢献の一環として近隣の学校より職場体験実習生の受け入れを行っております。

ページ上部へ戻る